開館時間
月〜土 午前9時〜午後9時
日祝日 午前9時〜午後5時
休館日
年末年始(12月29日〜1月3日)
毎月第3水曜日(祝日の場合は第2水曜日)
利用時間
高校生以上 開館内
中学生  午後6時まで
小学生  午後5時まで
 ※小中学生は、保護者同伴の場合閉館まで利用できます。
指定管理者の指定について
施設名:横浜市鶴見中央コミュニティハウス
指定管理者:特定非営利活動法人 鶴見区民地域活動協会
指定期間:平成27年4月1日〜平成32年3月31日
施設内容
レクリエーションホール
軽運動:30人程度(健康体操、太極拳、親子体操、
    日本舞踊、フラダンス、ダンス、ヨガ等)
軽音楽:5人〜15人位(ハーモニカ・リコーダー・
    コーラス、ギター、演劇練習など)
その他:会議や打合せなど最大80人利用可

会議室(2室)
各部屋とも20人収容
語学、趣味のサークル、打合せ、地域情報交換場など

利用施設
施設利用には、5名以上で事前に団体登録が必要です。登録団体には後日「施設利用許可証」を交付。ただし、5名以下で利用の場合にはお断りする場合があります。
会議室・2部屋 (20人程度収容)
レクリェーションホール・1部屋 (軽運動等は30人程度。会議等は80人程度収容)
個人利用施設はありません。
利用時間帯(1コマ・2時間)
コミュニティハウス自主事業、施設行事、各行政共済事業、地域事業などで利用ができない場合があります。
利用回数
レクリエーションホールは1ヶ月1コマ(2時間)1回の利用が原則です。
会議室は最大2コマ(4時間)まで利用ができます。利用回数に制限はありません。
利用受付
*来館申込みの場合
1.利用する2ヶ月前の応当日の申込みの場合
午前9時から受付をします。申込み団体が重複した場合には、抽選かお話合いで決定します。(申込受付日が休館日の場合は次の開館日)
2.利用日が2ヶ月以内の申込みの場合
午前9時より随時先着順で受付けます。
*仮予約の申込みの場合(団体登録済みの団体に限ります)
1.電話予約の場合は応当日の翌日から申込みができますが仮予約です。
2.聴覚・言語等の障害がある方は、ファックスによる仮予約申し込みができます。
3.電話、ファックスでの仮予約の場合は仮予約日から7日以内に来館、受付にて正規の予約手続きが必要になります。この期間内に予約手続きをされない場合は取り消しとなります。
利用方法
キャンセルされる場合は必ず連絡をください。(電話連絡でも可)
利用日時等を変更される場合は、前日までに連絡をしてください。(電話連絡でも可)
利用当日は受付で「団体申し込み承認書」と「施設利用許可証」をご提示ください。
「利用報告書」をお渡しいたします。使用後、必要事項を記入のうえ受付へ提出。終了時間5分前を目処にスタッフの点検を受けてください。
利用時間は(準備・片付けを含む)お守りください。
使用された部屋は整理、整頓、掃除(机を拭く・掃除機をかける・床にモップをかける等)をしてください。
利用の制限
営利を目的として利用した場合。
利用の目的が施設の設置目的に反して利用した場合。
架空の団体名によって重複して申し込み、または利用した場合。
酒気帯びでの入館、あるいは館のルールが守れない場合。
軽運動や各種ダンス等はレクリエーションホールのみ利用可能。
ダンスシューズには必ずヒールカバーを着用のこと。
音楽やマイクの使用等で音や振動の発生で周囲に迷惑がかかる、または恐れがあると判断された際は使用の制限をする場合がある。(レクホールドアの開閉時は特に注意)
自主事業が終了した後、そのグループが引続き同様の活動を行う場合には、3ヶ月間(6回程度)の優先利用を認める。
お願い
ゴミ箱は設置しておりません。ゴミはすべてお持ち帰りください。
ベビーカーは折りたたんで、他の方の迷惑にならないように室外に置いてください。
災害・事故など緊急の場合は、臨時閉館をする場合があります。